お金の管理はしっかりと

お金のやりくり
私はいくつかの銀行に口座を持っています。メインとなる口座があったのですが、手数料の問題などでより使いやすい口座がないかと探したところ、今ではいくつも持つことになってしまいました。複数あるとは言っても、基本的にはメインとなる口座に集めるようにしています。

その他の口座にはちょっとしか入っていません。しかし、回収して預け入れるのを忘れてしまうこともあります。先日、保有している口座の1つにパソコンからログインした時の話です。その口座は振込手数料が無料になってくれる口座なのですが、振込みをすることになるのでいくら入っているのか確認したのです。

回収しているはずなのでたいした金額は入っていないだろうと、そう思っていました。しかし、口座には1万円を超える金額が。これは一体どうしたことか。変な所から入ってきたのだろうかと一瞬思いましたが、履歴を確認すると以前利用したネットショップでの買取金額の振込みによるものでした。

回収するのを忘れていたのです。今回は多かった方ですが、逆の場合だと悲惨な目に遭います。便利だと思っていくつも持っていましたが、こういった混乱を招いてしまうこともあります。お金の管理はしっかりしないといけないなと思わされました。


学生時代バイトで得たお金

私は学生時代コールセンターでアルバイトをしていました。時給は千円程度で出勤時間もそこそこに多かったことから、多い月で10万円、少ない月で5万円程度は給料をもらっていました。ちなみにそのお金は遊びと服に大体消えてしまいました。

コールセンターのアルバイトは給料が良い反面とてもストレスのたまるものでした。電話越しに怒鳴られることも沢山ありましたし上司からプレッシャーをかけられることも少なくありませんでした。そんな中たまったストレスを得たお金を使うことできっと発散していた部分もあったのだろうと思います。一着数万円の高い服を買って着たり、毎週友達と飲み会をしたり、そんなことを続けていました。

今は当時使ったものの恩恵はほとんど残っていません。あんなに頑張って働いて得たお金だったのにと考えるとかなり後悔があります。当時の私にアドバイスできるなら、少しでもお金を残す努力をした方が良いということです。

あるいはお金を使わなきゃ維持できないバイトであればそれをして余計なストレスを溜めるよりもっと何か残るものに時間を使えば良いと言うことです。過去に戻って修正することはできませんが、後々後悔しないよう今は気を付けてお金を使っています。


友人にお金を貸して感じたこと

数年前私は友人にお金を貸してほしいと頼まれ10万円を貸しました。その友人は高校時代からの友人で、昔はしっかりした性格だったのですが、ここ数年ギャンブルにはまってしまっていました。私はあくまで彼の小遣いの中で遊んでいるのだと思っていたのですが、実は彼は借金をしていたようです。

今まではなんとかやりくりしてできていたようですが、それも難しくなり今回の返済のために10万円を貸してほしいとのことでした。無下に断ることもできずかといって貸しても解決にならない気持ちもしていたので、貸すからには頑張って根本的な解決をしてほしいと伝えました。

それに了承して彼もお金を受け取っていったわけですが、その後彼とは一切連絡がとれなくなってしまいました。私は裏切られたような気持ちになってしまいました。もっと具体的なプランを伝えた方がよかったのだろうかとか、貸さない方がよかったのだろうかとか色々考えましたが、結局どうにもなりませんでした。

お金は人間関係を狂わせるなぁと改めて思いました。もうこの先の将来の中でこんなことはないでしょうが、同じようなことが起きたらそのときはもう少し慎重にかつなげやりにはならず対応できたらと思っています。


クレジットカードのリボ払い

私はクレジットカードを長年使ってきました。初めは一括払いにしていましたが、突然の車の故障で修理代が捻出できずに、リボ払いに変更しました。それからは月々の支払額が少ないのをいいことに、どんどんリボ払いの部分が増えていきました。カードで支払った分は全てリボ払いにしていました。

現金で買い物をするよりも、カードで買い物をしたほうが、ポイントが貯まっていきます。しかもレジでの精算が非常に楽です。しかし、リボの怖さも知りました。買い物をカードで行っていると、お金の感覚が無くなっていきます。

そして、自分が今どのくらいお金を使っているのかという把握がだんだん無くなっていきました。そのうちに、欲しいものはとりあえず、カードで買うというような生活をしていくようになりました。リボの部分がどんどん大きくなり、利息の支払いがかなりの金額になっていきました。

リボも短期から長期に変更して、ますます利息が大きくなっていきました。気が付いた時には、リボの支払い残高だけでもかなりの金額になっていました。中でも、車の故障や車検費用など、一番大きな支払いは車の維持費でした。リボ払いを使いすぎた大きな要因は、支払いを全て後回しにする生活習慣が招いた結果だと思っています。

闇金相談