残業代を計算に入れた衝動買い

私のストレス解消方法は基本的にお金を派手に使うことです。何か欲しいものを買うというよりも突発的に必要もないかもしれないものを大量に購入することで普段溜まったストレスを解消しています。社会人になった当初からそういう傾向はありまして、貯金残高が底をついたこともありました。

それ以来そうしたストレス対策の衝動買いは残業代の範囲内という決め事を自分の中で設けています。やはり私のストレスが最大になるのは仕事によるところは大きいです。仕事を処理しているうちにストレスがたまると同時に残業代によってお金も溜まっているのです。

その相関関係を活用して、残業した範囲内の出費であれば衝動買いに制限をつけないでいています。昔は貯金残高が底をつくこともありましたが、そういう気持ちの切り替えのおかげで長年抱えていたストレスによる仕事のミスも大幅に減りました。

これだけ大変な目にあっているならば、同時にあれやこれも買って良いということ…と自分の中での気持ちの切り替えがうまくできるようになったのです。特に3ヶ月分の残業代をためてロードバイクを買った時はそれまでの苦労が全て報われましたし、それに向けて頑張ったおかげでスムーズに仕事を終えられました。